海宝丸HP
海宝丸のホームページ

2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2016/10/26(イカメタル)

でその日の夜はイカメタルでの出船(^^ゞ


順調に上がりますがそのうちサバまみれ。。。
胴付きも影響を受けますが
もっと影響を受けるのが「イカメタル」(´Д`)


まずもってそこに落ちていかない。。。
サバ5:イカ1ぐらいの割合でなかなか苦しい展開((+_+))


船頭胴付きは5連4連も多く上がり
順調でしたが。。。やはりサバが邪魔をするので
途中で大きく竿をあおったりしながらサバを外して底に。。。


しかし船頭つい「イカダイ」やってしまうので(^^ゞ

DSCN2961_R.jpg


あまり数は上がらず。。。


その後風も強くなり大きく揺れ始めて
22:00早上がりとしましたので
イマイチ伸びず

竿頭50(船頭胴付き3段2箱)
メタル平均30で終了となりました。。。

DSCN2964_R.jpg



PS
その後お客様は民泊に移動され
獲れたてを刺身に1杯(^^♪2杯( *´艸`)

サバもあながち侮れないおいしさだったそうです(^^)/


スポンサーサイト

| 釣果情報 | 16:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016/10/26

でこの日は地震後初めての泳がせ釣行

一応滑り止めでジグも用意していただきました(^^ゞ



朝からエサアジを釣っていきますが
最近は必ず「地アミ(小)」をご持参いただいています(^^ゞ

最初の立ち上がりでエサを撒いてやらないと
食いが立ちません。。。


と苦労しながら大きめアジを30、サバを30ほど釣ったところで泳がせへ

エサが大きめなのもあるのでしょうが
まぁシブい。。。
アタリは何度かありますが大きめアジなので
すっぽ抜けを繰り返します(^^ゞ

9:00まで泳がせノーフィッシュ((+_+))
”泳がせ”で”ノーフィッシュ”という前代未聞の大惨事(´Д`)


ジグに切り替え挽回を。。。


ジグに喰ってくるのは

サバ


こら~~~~~!!
自分と同じサイズのロングジグに口使うんじゃない!!


鹿島近郊では船外機や漁師船が飛行機仕掛けというトローリングで
ワカナなどを釣っているのを見かけますので
少し浮き気味なのかもしれませんが

ジグにはサバしか食わない状態で釣行残り1時間


大惨事


沖のポイントに移動後
船頭「すこ~し潮が行き始めたかも。。。」

のタイミングで

連続ヒット!\(^o^)/

ほっと胸をなでおろす船頭。。。



そんな折ジグに大きめのあたり!
ドラグも出ますが首を振る感じはありません

???


どっか~~~~ん!
ジギングで初めてクエ 62cm

DSCN2955_R.jpg

DSCN2957_R.jpg


小政も全員安打できて、なんとか帰港したこの日の釣行となりました(^^ゞ

DSCN2959_R.jpg

| 釣果情報 | 16:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016/10/25(夜イカ)

2便目の夜イカ(^^)/


最近とにかくサバが邪魔をします。。。


この日もサバが80号の鉛を止める(^^ゞ
挙句に長いイカリーダーもつれさせる。。。
新品つけるとサゴシが切る。。。


の悪循環。。。


オキアミが流れてきますので
それにサバがついている状態で
また後にご紹介しますが
とにかく三隅沖現在サバまみれです(^^ゞ


とはいえイカも入っていますので

竿頭は95
平均 70

DSCN2952_R.jpg

DSCN2954_R.jpg


とにかくサバに邪魔された釣行となりました((+_+))

| 釣果情報 | 16:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016/10/25(深夜便)

この日は2便体制での出港(^^♪

まずは深夜便(^^)/

夜中1時に出港!すぐにアンカードボン
いきなりロケットスタート\(^o^)/

しかしながらその後しりすぼみ感がでて
イカは1:00~5:00で竿頭50程度 平均30どまりとなりましたが


いよいよ時期がやってきた気配を見せたのは。。。

船頭の一番好きな釣り
イカダイ\(^o^)/


少し大きめの剣先イカを付けて底までGO!!


すぐに返信あり(^^ゞ
どっか~~~~ん
記録魚 80cm 大鯛

DSCN2943_R.jpg

DSCN2945_R.jpg


イカダイ全体釣果でもご覧の通りとなりました\(^o^)/

DSCN2950_R.jpg


しかしながらこのイカダイ。。。
欠点が。。。
乗合船で4名以上の時はできません。。。
あとイカに集中できなくなるので
エサ分以外はほぼ釣れなくなります。。。

イカ担当と鯛担当に分かれて2名様で釣り
帰って別けることをお勧めします。。。

もちろんイカを犠牲にしても( ̄ー ̄)
というお客様も歓迎です(船頭このタイプ)

ということで記録魚更新となったこの日の深夜便でした(^^)/

| 釣果情報 | 16:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016/10/22

このたびの地震で被害を受けられました方に
心よりお見舞い申し上げます。

ミヤネ屋を見ていると突然の緊急地震速報
その後三隅地区はあまり揺れを感じませんでしたが
鳥取で震度6とのこと。。。

すぐそばで起きた地震に動揺を隠せません。。。
どうか続く余震にお気を付けくださいm(__)m


この日の夜はイカメタルオンリー(^^♪


ほぼ100%早上がりになりますから
ロケットスタート決めてください(*^^)v


とお伝えして出港(^^ゞ

お客さんもその言葉通りにロケットスタートを決めていただいて
竿頭の方は19:30には60越え\(^o^)/

その後サバに邪魔された感もあり
なかなか伸びませんでしたが

竿頭 70
船中 400

となり、21:45強風のため早上がりとしましたが
港に帰るとほぼ無風(^^ゞ

自然の不思議を感じる釣行となりました\(^o^)/


DSCN2938_R.jpg

DSCN2937_R.jpg

DSCN2936_R.jpg

| 釣果情報 | 07:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016/10/20

この日は完全に撃沈ジギング。。。


あの瀬この瀬
小さい反応から大きめの反応
ベイト反応までしこたま打ち込みましたが。。。


唯一ドラグを出したのは。。。

DSCN2935_R.jpg
66cm 真鯛

このほかに豆ヒラを2本のみ終了。。。



大撃沈の釣行となりました((+_+))


先週は一つの瀬で何本も連発
今週に入ってからジギングには全くと言っていいほどアタリがありません。。。

豆ヒラが出るということは群れがあるはずですが。。。


あたってもちょっと構うだけのような感じでした(^^ゞ

自然とは不思議なものです((+_+))

| 釣果情報 | 18:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016/10/19

この日の午前便は泳がせ釣行(^^♪

最近なぜか喰いの渋いあじに苦戦しつつも
何とか50強のエサアジ確保(*^^)v

その後泳がせに移行しましたが。。。

大きくうねるのでバラシ連発(^^ゞ
船酔いのお客様もおられたりでしたが
何とか良型キジハタも含めてGET\(^o^)/

11:00沖上りとしました。。。

DSCN2928_R.jpg

キジハタ 12
マハタ 7
カサゴ 1




んでその夜。。。
お休みの予定でしたが船頭ムズムズ。。。

ちょうどよく午前中に3名様からのお誘いがあり
しける前に行っときましょう\(^o^)/

とノリノリでイカ釣り出港。。。



20:30にへなちょこ船頭ダウンしました(^^ゞ
しかしながら
17:30 アンカードボン
19:00 50越え
20:30 83GET ダウンでポーターへ交代
22:00 お客様もクーラー満タン沖上り

と好釣果が続いています\(^o^)/

お客様分 竿頭110  メタル 60
DSCN2934_R.jpg

船頭分 102
DSCN2932_R.jpg

となりました\(^o^)/

| 釣果情報 | 17:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016/10/18

今日は底物+ジギングよくばり船\(^o^)/


さてさてアジから

撃沈(+_+)
魚探反応無視して喰いません。。。
10ぐらいをGET

とこうなると泳がせはできないので
前日に活かしておいたイカ登場\(^o^)/

朝方の雨で水潮刺していけすの中壊滅状態。。。
残りは2ハイ。。。((+_+))

げその切り身も使える。。。


と半ばあきらめ気味でジギングへ
高島についてすぐに小政1本

高島をぐるーーーーっと回って小政1本


激シブ((+_+))

そんな中数少ない貴重なアジの泳がせに
ど~~~~ん


81cm ご本人記録更新の大政(^^ゞ
DSCN2923_R.jpg

DSCN2925_R.jpg



この後底物少し釣って帰りましたが
さぁシブいです。。。

かなりシブいです。。。

しかしながら
あきらめずあのポイントこのポイントと探っていきますので
どうかお客様も”耐えれる気力”をご持参ください(^^ゞ



DATE  2016/10/18 5:30~13:00

POINT  高島・鹿島周辺

FISH  キジハタ ~51cm 6
      ひらまさ ~81cm 3

DSCN2926_R.jpg

| 釣果情報 | 18:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016/10/17

この日は凪予報でしたがご予約入っていなかったので
自分の食糧確保へと行くつもりが
ギリギリで2名様お誘いいただきご一緒させていただきました(*^^)v


アンカードボンから1投目

いきなりお客様ふたりで3連+4連\(^o^)/
それからずっと時合で
19時の段階でおひとり50越え( ゚Д゚)

その後少し休憩した感がありましたが
それでもずっとあたっている状態で

竿頭 150 + 100 + 船頭80
船中 330

DSCN2917_R.jpg
竿頭分

DSCN2921_R.jpg
全員分

船頭分は自家消費なので3段むりくり詰め(^^ゞで2箱60
沖漬けと次の日の餌分をいけすに入れて\(^o^)/


と待ちに待った秋イカ本番のシーズンがやってきたようです(*^^)v

| 釣果情報 | 18:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016/10/14

この日もイカ釣りにて出港(^^♪


やはり最初はうねりも残っています。。。
大きく揺れる中でのスタート((+_+))


やはりうねりが出ているときは
竿を下に向けていないと外れることが多く
アタリが出ても上げた時に「あれ??」が多いようです(^^ゞ

またこの日は月がきれいで。。。((+_+))
あたり一面よく見えるほど。。。
鹿島まで見渡せる状態

その上風が南に変わって船が大きく横揺れ(^^ゞ

最悪条件の重なる状態での釣りになりましたが
皆さん集中力を切らさず

竿頭 50
平均 35
船中 250

となりました(*^^)v



写真はムチムチの袋のみ
DSCN2916_R.jpg

分かりにくいですが
かご一杯のイカたちです(^^ゞ

| 釣果情報 | 07:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016/10/13

この日午前中に急きょお誘いいただいたお客様2名様とイカ釣り(^^♪


祭り前ですのでどちらにしてもおまつり用のイカ刺し分を
釣りに出ようと思っておりましたので
船頭も参戦\(^o^)/

普段船頭宅野菜のほとんどを賄ってもらっている「近所の未亡人様」に
お返しするものといえば「イカ」しかない船頭です(^^ゞ
ヒラマサなどはあまりにも多すぎて一人では食べきれないことが多いので。。。


さて出港してすぐは大きくうねる中での釣行開始

前回同様いきなりのTOPギアでの発進となりました(*^^)v

出だし1時間で20杯を超えてきます\(^o^)/

しかし前回のサゴシ襲来の件が頭をよぎり
なかなか集中できません(^^ゞ

とにかくうねりも残っているので竿を海面に突き刺すように
下に向けて自動巻きヽ(^o^)丿
お客様も電動6本パーフェクトなど連掛けを連発

そうこうしているとサバが引っ掛かり下に行かない状態。。。
嫌な予感です。。。((+_+))


しかしサゴシではないので切られたりはしない。。。
おもりを重めに切り替えて。。。


\(^o^)/


お客様が竿頭

150ハイ超え

DSCN2913_R.jpg
これおひとり分です\(^o^)/

もう一人のお客様は10杯釣ったところで船酔いでキャビン((+_+))
KYポーターも竿を一度も出さず袋詰めで手一杯(^^ゞ

船頭分(箱45杯+沖漬け30杯+近所分22杯)
DSCN2915_R.jpg

しかも

22時早上がり

嬉しいまさかの出来事で
船頭・お客様ともクーラー2個+発泡スチロールなくなり
22:00納竿

ここ最近では一番釣れた一日となりました\(^o^)/

最悪年の剣先イカだったのでこれからが本番になるか?
このまま続いてくれることを願うばかりです!

| 釣果情報 | 06:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016/10/12

さて久々の泳がせ出港(^^♪


浅めのポイントをじっくりと探っていく作戦(^^)/
+へなちょこTOPで状況確認(^^ゞ

台風明けからワカナのなぶらが見受けられていますので
TOPで出たら嬉しいのですが。。。


まずは誘い出し(^^)/
何度かチェイスありますが乗らず。。。

なぶらうち。。。
心ボキボキに折れるパターン。。。
真ん中を通りますが知らん顔。。。

ベイトの魚探反応的にはシラスのような感じです(^^ゞ



さて本題の泳がせ

港口でアジを100ほど確保\(^o^)/
少し大きめのアジばかりでしたので
すっぽ抜け連発(^^ゞ

しかしながら上がってくるのは40オバーばかり
ですので良型ぞろい

DSCN2907_R.jpg

DSCN2908_R.jpg

51cm キジハタ


10号幹糸でぶちぎられる((+_+))大当たりも何度も連発しましたが
(お客様と船頭併せて5回も。。。)
最初の引き込みで切られるので
やり取りする間も与えてもらえず。。。


しかしながら大きい当たりも含めて
よく当たりましたので楽しい釣行となりました(^^♪



DATE  2016/10/12 5:30~13:00

POINT  鹿島周辺

FISH  キジハタ ~51cm 10
      ヒラメ 50cm 1

DSCN2910_R.jpg

| 釣果情報 | 06:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

両極端その②(2016/10/1・2)夜イカ編

さて2016/10/1
10月に入って少し深場にアンカードボン(^^)/

最初少しサビキを。。。
最初からアジ爆釣モード(^^ゞ
結局後ろのお客さんはおひとりで100前後のアジ・サバ・サゴシをGETされていました\(^o^)/

それを見て皆さんも。。。

船頭は実家に送るイカを最初から黙々と(^^ゞ
21時には眠たくてやめましたが
結局25杯で終了最初からよく当たりました(^^)/
結果ライトが効いてからは自動巻きでずっと上がってきました。
DSCN2892_R.jpg


が。。。
潮がぶっ飛ぶので皆さんおまつり大発生(´Д`)
+サバが走っておまつり大発生。。。
こんな感じで釣りにくい1日でした。。。

アジ・サバ・サゴシ 合計約200
いか 船中150
DSCN2894_R.jpg



2016/10/2

この日は前日と同じポイントに(^^)/
潮があまり走っておらず80号で少し流されるぐらい

この日はアンカー投入直後から皆さんイカオンリー
いきなりTOPギアに入り電気もつけないうちから真っ赤に興奮したイカが上がってきます(^^ゞ

その後電気が効くと6本スッテにパーフェクト\(^o^)/なんかも含め
連掛かりモード突入\(^o^)/
「今日は3桁いける~~~!!(船頭心の声)」


がそうは問屋が卸さず。。。
サゴシ大群襲来。。。((+_+))

予想通りPE高切れ連発。。。
スッテにサゴシがついて底まで落ちない。。。
底まで落ちれば上がってきますが
もう少しのところでパツ。。。

22時過ぎまでサゴシに邪魔されたため一番の時合釣りにならず
(´Д`)サゴシさん。。。勘弁してください。。。

おひとり50平均 竿頭60
船中350となりました

DSCN2901_R.jpg
30杯

DSCN2902_R.jpg
50杯

DSCN2906_R.jpg
2名様分約110杯

| 釣果情報 | 08:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

両極端その①(2016/10/1・2)青物編

さて10月に変わってからの釣行は「両極端」からのスタートになりました(^^)/

まずは青物編

2016/10/1
前日の夜は港の口まで出て予報にない風とうねりでUターン((+_+))
そのまま夜のうねりを引きずる形でジギング出港になりました。。。

青物は少しうねってるほうが良!!
底物戦であれば出港中止でしたがそのまま高島へ直行(^^ゞ


朝一2時間が勝負ですとお客さんに告げて
朝一から順調に70cm後半を含めて平政や小政が上がります\(^o^)/

その後はポイントを移動しながら
あっちでポロ。。。こっちでポロ。。。
そのまま時合がないまま終了(^^ゞ
結局朝の時間だけがまとまった時間となりました。。。

DSCN2887_R.jpg

DSCN2888_R.jpg
まとめ撮影の後クーラーに残ってた分(^^ゞ

FISH   ヒラマサ 15
      キジハタ 1
      マハタ 1
      カサゴ 1
      マトウダイ 1





で次の日2016/10/2
この日は信じられないほどのなぎの中を高島直行\(^o^)/

今日も朝一勝負です!!!
とお伝えして釣行開始しましたが。。。

昨日と同じ反応でも。。。。
あれれ。。。??
他船では時折タモが出てます(^^ゞ
何度流しなおしてもまとまった時合なく
小政1本で朝のチャンスタイム終了。。。


その後ポイント転々としましたが当たらず。。。
1本追加ののち
予定通りの10:00過ぎに底物変更(^^ゞ

底物もインチクにバンバン当たりますが乗り切らない状態。。。
そんな中ジギングしておられたお客さん
「なんや??なんや??」
お客さんも何が起こったかわからない。。。(^^ゞ

どっか~~~~~ん!!

少し巻いて出されて\(^o^)/
少し引いてるね~ぐらいの感じでしたので
船頭の手には小政用タモ(^^ゞ

見えた魚体でか~~い('◇';)
結局タモに半部しか入らない状態でそのままランディング(^^ゞ
ひやひやの状態でのタモ入れでしたが

記録魚更新 97cm 大政

DSCN2896_R.jpg

DSCN2898_R.jpg

この後底物を少しだけ釣ってこれといった見せ場なく終了となりました(^^ゞ
記録魚でなければ大惨事となるこの日の釣行となり
前日との落差を痛感する一日となりました((+_+))



FISH   ヒラマサ 3
      キジハタ 3
DSCN2899_R.jpg

| 釣果情報 | 08:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |