海宝丸HP
海宝丸のホームページ

2015年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

レンタルタックルのご案内

さて最近時化が続いて出れない日が続いています(*_*)

自然が相手の事ですので何ともできないのですが
にしても悔しい日々が続いています。。。


さてよくあるご質問で
「レンタルタックルはなにがどのくらいある?」
という質問(^^♪


今日倉庫の片づけを行いレンタルタックルの水洗いを致しましたので
簡単ではありますが紹介させていただきたいと思います(^^♪


①ロッドホルダー

こちらは3つの在庫で2つがラーク、もう一つはダイワ製となっています(^^♪
あきらかに釣り座と数が合いませんので
出来るだけご持参いただけたらと思いますm(__)m
今後増やしていく予定です。

2015/11追加しました
ラーク 5つ ダイワ 1つ
計 6 台の在庫です


②電動リール用バッテリー

軽自動車用が1、普通車用が2。計3つのご用意です。
自動車用バッテリーですので2~3台の電動リールを駆動できます。
また船舶バッテリー直結(コンバーター12V変換済)のご利用は
バッテリー上がり防止の為お断りさせていただいております。
ご了承ください。

2015/11追加しました
軽自動車用1つ追加で
計4つです


③その他イカ釣り用かごなど

イカ釣り用のスミ吐かせ用のかごは約10
水かけ用ひしゃく4本
バケツ(オイル缶再利用)は最大定員分
その他「底物エア抜き針」や飲み込んだ際の「針はずし
など釣り便利用品はある程度は船に常備していますので
船頭までお問い合わせください(*^^)v

④竿とリール

竿とリールについては有料にてご用意となりますm(__)m

<ジギング用>
 2本 スピニングリールPE5号(結構古いバイオマスター等(^^ゞ)6000~8000番
料金はセットで¥1.000-です。
2015/12追加しました
2本追加で
計4本です


<スロージグ用>
 1本 ベイトリールPE1.5号
料金はセットで¥1.000-です。
2015/12追加しました

<キャスティング用ライトVer>
 2本 スピニングリールPE5号(結構古い(^^ゞ)3500番~5000番
料金はセットで¥1.000-です。
シーバスロッド流用ですので大物(メータークラス)には若干不安が。。。(笑)

<タイラバ・イカメタル用>
2本 スピニング・ベイトリールPE0.8号
料金はセットで¥1.000-です。

<インチク・重いタイラバ用>
1本 ベイトリールPE2号
竿はバスロッド流用です(^^ゞ
料金はセットで¥1.000-です。

<泳がせ・青物用>
4本 PE4~5号
リールはベイトリール2つ+電動2つです。
竿は旧型インターラインです。長さ270cm、80号です。
春のワカナシーズンの際の青物フラッシャー用210cm120号インターラインもあります。
料金はセットで¥1.000-です。

<イカ連結用>
2本 PE5号電動リールです。
こちらについては竿は皆さんに使ってほしいとご寄贈いただきましたので
リール分の¥500にて貸し出しです。


どのタックルもあくまで「お試し用」と考えていただければと思います(^^ゞ

どんな釣りにも必ずその人に向き不向きが存在します(^^ゞ
一度どんな釣りかを試してみてからタックルを釣り具屋さんで相談されて
「マイタックル」をご購入されることをお勧めします(^^♪
最近は中古も多数ありそろえやすくなりました(*^^)v


ざ~っと紹介していきましたが
ロッドやリールは必ず予約時にお申し付け下さい。
船には常備しておりませんので対応できない時がございます(*^^)v


さあ明日も時化の予報です。。。
この時化のうちに
オイル交換やバッテリー充電など船のメンテナンスをして
皆様のお越しをお待ちしています(^^♪
スポンサーサイト

| 営業案内 | 18:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/10/24(夜イカ)

その日の夜1mのち2mの予報で時化る予報でしたが
1.5mぐらいで風もなくなんとか出れる状況でしたので
風が吹くまでということでイカメタルチャレンジ(^^♪


アンカー投入後すぐ集魚灯点灯
調子よく次から次に上がってきます(*^^)v


そうこうしていたら

イカメタルにずっどーーん
DSCN1748.jpg

45cm1.5kgのアオハタGET
着底同時でスッテ丸呑みしてました(^^♪
細いリーダーでよくとれたもんだと感心していたら
もうひとつ隣で大きな当たり(^^ゞ


こちらは10mぐらい巻いたところでライン切れ((+_+))


どちらもライトタックルなので素晴らしく引く+最初は動かない(*^^)v



このあと何杯かイカを追加して
風が吹き始めたので2時間ばかりの釣行となりましたが
おかず確保したので沖上がりとしました(*^^)v



DATE  2015/10/24 17:30~20:00

POINT  鹿島周辺

FISH   剣先イカ 船中約60(竿頭20)
      アオハタ 1

DSCN1746.jpg


| 釣果情報 | 07:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/10/24(昼ジギング)

さてこの日は兵庫県からのジギング遠征釣行(^^♪
毎年あちこちへ旅行も兼ねて釣りに出られるそうで
今回は「山陰の青物」を狙いに沖へ(*^^)v


遠方からということもあって朝は少し遅めのスタート
朝一から4本まとまってヒラマサが上がり
満潮潮どまりを迎えると沈黙。。。


その後は中だるみの動き始めや干潮潮どまり前に
アタリが出るのみとなりました(^^ゞ


サワラ(95cm4.5kg)も2本でて
風が吹き大きくジグが飛ばされるところで終了となりました。




DATE  2015/10/24 7:30~14:30

POINT  鹿島・高島周辺

FISH   ヒラマサ(三隅での呼び方「ヒラワカナとエタゴの中間」) 7
      キジハタ(三隅での呼び方「アカミズ」) 1
      オニカサゴ 1
      サワラ 2

DSCN1744.jpg

| 釣果情報 | 07:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/10/23(夜イカ)

さて前置きで記録魚が出ました(^^ゞ
それは後にして(^^♪


この日は6名様でイカ(連結胴付4名様+メタル2名様)での出船(^^♪


アンカー投入後からイカメタルのスタートダッシュ!!
集魚灯効き始めると連結胴付猛追!!
今日は集魚灯が効き始める(点灯後10分で魚探真っ赤に)のが速くいい感じ


アオリイカなんかもすぐに表層面に姿を見せエギングにHIT
DSCN1739.jpg


そうこうしてると連結胴付
どっか~~~ん!!

キャビンにいた船頭まさかの事態に油断して出遅れるm(__)m
お連れ様があたふたタモを持っていきランディング!

なんとマダイがスッテ丸呑み!!
でそのまま上がってきました(^^♪


DSCN1734.jpg


DSCN1733.jpg

マダイ76cm4.5kg


頭がちょっとずれてるので77cmから1cm引いて76cm
見にくい写真ですいません(^^ゞ
記録魚図鑑登録です(^^♪


こんな感じでずっとお祭り騒ぎのまま終了時間

竿頭112ハイ
平均でもおひとり100オーバー
イカメタルもアベレージ越えのおひとり70ハイと
爆釣の釣行となりました(^^♪




DATE  2015/10/23 17:30~24:00

POINT  鹿島周辺

FISH   剣先イカ 船中約550(竿頭112)
      アジ・サバ 30
      マダイ 1(76cm4.5kg)

DSCN1741.jpg


| 釣果情報 | 06:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/10/23(昼ジギング)

さてこの日は時化の出港停止寸前での出船(^^ゞ

大きく船が揺れながらの遅めのスタートとなりました(^^♪


まず鹿島からどんどん高島へ向けて打ちこみますが
高島まで全くアタリなし。。。


高島へ行ってからは中層でファーストヒット!カツオGET(^^♪

ナブラも出て船の周辺にはシイラの70クラスも目視で確認できますが
今日はキャスティング持ってきていない(;O;)
とりあえずということでレンタルのジギングロッドにプラグをセットし投げてみるも
飛ばないので釣れるわけもなく(^^ゞ

その後は45cmキジハタなんかも上がり
最後にヒラマサが出て終了の時間となりました。。。


反応は出ても釣れない。。。いや口を使わない。。。
漁師船情報でヒラ20本釣れてるということで帰りに寄ってみましたが
時すでに遅く。。。


ベイトがあってないのか?それとも潮がいかないせいなのか?
どちらにせよ青物が機嫌の悪い一日となりました(^^ゞ



DATE  2015/10/23 7:00~14:00

POINT  鹿島・高島周辺

FISH   ヒラマサ(三隅での呼び方「ヒラワカナとエタゴの中間」) 1
      キジハタ(三隅での呼び方「アカミズ」) 3
      カツオ 1

DSCN1726.jpg
おひとり様での釣果

| 釣果情報 | 06:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/10/21

さて昨日の夜はイカ+なんでも釣っちゃえということで4名様にて出港(^^♪


アンカー投入後揺れる。。。
横から波を食らうので結構な感じ(^^ゞ
これからの季節はこれが当たり前になって来ます。。。
帰るか帰らないかギリギリ。。。


まあ何とか持つでしょうということで先ずはイカを狙って連結+イカメタル
順調に上がってきますが少し型が小さめの模様(-.-)

私がイカダイ(イカの泳がせ)をする時には大きいイカしか上がらないのに
ああ。。。。うらやましい。。。。

さてイカダイ投入(2名様)

ずっどーーん

DSCN1712.jpg
62cm3.0kg

もう一つずっどーーん

DSCN1725.jpg
70cm3.3kg

あーうらやましい(^^♪
腕前が違うと釣果がこうも違います(*^^)v

それからも
イカの泳がせなのに

DSCN1719.jpg
45cm大型アジ

やレンコダイなどが上がり終了時刻(^^♪

サビキ釣りにもGOODサイズのアジが4連、5連と上がり
こちらも今日はサバに邪魔をされることなく好調

エギングでもアオリイカが抱きつくところが見えておもしろい(^^♪
今年初お目見えシイラ(超小型)の群れもでて、
中に大型が混じりエギを追っかけてきたりと
こちらも順調(^^♪

イカ連結胴付もずっと連れ続けて
竿頭約90の結果となりました(*^^)v



DATE  2015/10/21 17:30~24:00

POINT  鹿島周辺

FISH   剣先イカ 船中約300(竿頭90)
      アジ 約100(45cm大型と船頭分含む)
      マダイ 3
      レンコダイ 3
      
DSCN1722.jpg

DSCN1721.jpg

DSCN1724.jpg

4名様での釣果

| 釣果情報 | 08:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/10/19

広島・廿日市での「はつかの市出品」のため遅れてのUPです(^^ゞ


この日はお客様はイカメタル私は出品分のアジを釣りに行きます(^^♪

予報では1.5mのち1mということでしたが
出港前に沖から帰った漁師さんから「大丈夫か~?」と一言。。。
沖に出てみると隣でアンカーを打っている船の集魚ライトが
見えたり、見えなくなったりするぐらいのうねり。。。

結果22時を過ぎるまで大揺れの中での釣行となりました(^^ゞ



そんな中でもイカメタルは次々に30cmそっちこっちのイカが上がり
おひとり様70ハイという結果となりました(*^^)v


しかしサバが邪魔をするのでアジは不調(;O;)
いつもは50号ですが
電動リールの送り機能で80号を一気に底まで落とし
表層面で暴れるサバを交わしてから
船の揺れで誘い、底に付いたアジを上げる

しかし底から上げる最中にサバがかかって大暴れ((+_+))
底で付いたアジがはずれる。。。。

というわけで20:00~23:00の3時間でアジ30匹という結果でした((+_+))
サバはリリースの為不明ですが約70ぐらいだと思います。。。

今月いっぱいの予定のイカ釣り
まだまだ楽しめそうです(^^♪



DATE  2015/10/19 18:00~24:00

POINT  鹿島周辺

FISH   剣先イカ 船中約200(竿頭70)船頭分含む
      アジ 30

DSCN1708.jpg

DSCN1709.jpg

イカメタル2名様での釣果

| 釣果情報 | 05:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/10/18

本日はイカ+泳がせのセット船にて出港(^^♪


アンカー投入後ぼちぼちイカも上がり
表層にはサバの群れ、底まで落ちればタイ(小)やアジが
サビキに釣れてきます(*^^)v

セット船でも少し前よりは1時間多めにイカ釣りができますが
ここからというタイミングで日の出(;O;)


まあエサの確保ができたということで泳がせで底物狙いに(^^♪

DSCN1701.jpg


しかしエサが大きい(イカとアジ)ので
なかなかアタリも出ないまま気づけば終了時間((+_+))


今日は全体で潮がいかずでしたので
底物はまさかの撃沈となりました。。。




DATE  2015/10/18 3:30~11:00

POINT  鹿島周辺

FISH   剣先イカ 船中約80 
      アジ・サバ 船中20
      キジハタ(三隅での呼び方「アカミズ」) 2
      カサゴ 3
      マハタ 1
      レンコダイ 1
      マダイ(小) 1
      ヤガラ 1

DSCN1704.jpg

DSCN1706.jpg


| 釣果情報 | 21:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海宝丸の泳がせ仕掛け(2015年版)

いつも更新さぼらず沖に出ないときは小ネタでも書きましょう!!

とお客様よりきつ~いお叱り!?を受けましたので(^^ゞ



今日はいつも海宝丸でご利用いただいている
底物の泳がせ仕掛けについて書いてみようと思います(^^♪

市販の仕掛け派の皆様には退屈なブログになりますが。。。


捨て糸や枝の長さは潮の速さや底質や釣り人の好みにより異なりますので
号数と針の種類について書いてみたいと思います。


<枝・幹の号数について>
基本的には釣り師のみなさんは幹8号なら
枝6~7号と枝を少し落とすと思いますが
うちの師匠仕掛けでは長い幹糸は強いので細めを使い、
短い枝糸は太めの号数を使います(^^♪
フロロは使わずナイロンばかりです(^.^)
ご存じのとおりナイロンは伸びがあるのでクッション代わりにもなり
複数がかりでも安心です(*^^)v


根魚や青物でターゲットによって異なりますが
大型根魚 14号
基本根魚 10~12号
青物 6~8号
で使い分けまだ大物を狙うとなれば場合によっては24号等も使います(^^♪

<針の種類について>
いつも海宝丸で使用するのはムツ針15~18号で
漁・レンタルに使用するときには「たくさん使える300本入りムツ針15号」
これを再々変えます(*^。^*)
DSCN1699.jpg

でこれからの時期の食いが渋くなってくるときには
がまかつ太地ムツ(ひねり入り)
DSCN1698.jpg

どちらも向こう合わせで一度フックすればあまりぬけることはありません(*^^)v

大型クエ狙いではカジキ針やジギング用フックなんかも使います(^.^)
DSCN1691.jpg


でここからは個人差や好みによりけりですが
親・孫針2本仕様で使う針達のご紹介

私は孫針にトリプルフックは使用しません。。。
なんかアタリが減るような気がします(^^ゞ
あくまで個人的主観です。。。悪しからず

針には
ムツ針・石鯛針・ヒラマサ針・あじ針など様々な組み合わせを使いますが

DSCN1693.jpg

DSCN1697.jpg


今年から始めた(大量に使う漁師には向かないので今まで無視していました)
コスパは×。。。けど信頼の誘導式の親針

DSCN1690.jpg

DSCN1692.jpg

こちらは親針で釣るというよりは
孫針で釣る感じで親針はイカやアジの体制を良くするためにあるような感じですので
孫針には少し大きめな針を使用します(^.^)

これを使うとエサのサイズに合わせて親針が動きますので
長い針間でも
DSCN1694.jpg
短い針間でも
DSCN1695.jpg
使えるので現地調達でどのサイズの活き餌にも
臨機応変に対応することができるので安心です(*^^)v



さて何かの参考にでもなればと書いてみましたが
今後もぼちぼち小ネタの方を書いていこうと思いますので
よろしくです(*^^)v

| ひとりごと | 11:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/10/15

で本日は泳がせ・ジギングでの釣行(^^♪


前日の高島不調の結果を受けて朝から鹿島へ(^^ゞ

次々にジギングに豆ヒラが上がってきます\(^o^)/
泳がせにもポツポツ底物が出て今日はいい感じ(*^^)v

そしてジギングに

ずっど~~~ん
マダイ70cm
DSCN1683.jpg





が上げ潮最初はよかったのですが
中だるみからまったく潮が動かなくなり
アタリが消える。。。。
結果高島周辺にも出てみましたが
ダメ。。。


おまけに風も止んでべったり凪((+_+))


最初の勢いはどこへやら。。。。
その後はジギングは追加もなく終了となり

泳がせにもアタリ少なく終了となりました(^^ゞ


さて久々の泳がせでの出港でしたが
朝、港の中でのアジは全くダメで少し沖目で
2流しで10ぐらいのアジが釣れる状況となりましたので
今後少し早目の出船でアジを釣ってからの出港となります(^^ゞ



DATE  2015/10/15 6:00~14:00

POINT  高島周辺

FISH   ヒラマサ(三隅での呼び方「ヒラワカナとエタゴの中間」) 7
      キジハタ(三隅での呼び方「アカミズ」) 3
      アオハタ 4
      マハタ 1
      カサゴ 6
      クチビダイ 1
     

<ジギング1名様での釣果>
DSCN1685.jpg
<泳がせ1名様+切り身胴付2名様での釣果>
DSCN1688.jpg

| 釣果情報 | 00:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/10/14

この日は3名様にてジギング釣行(^^♪


朝一に高島で2本出た後はしーん。。。。


いつも沖に出ておられるお客様も
今日は渋いぞ~と覚悟の中(^^ゞ
幾度となくジグを変更されておりましたが



しーん。。。。




高島を早めに見切る。。。。

あっちこっちしながら
鹿島に帰ってなんとか3本追加で時間となりましたが

この日も修行感の強い一日となりました((+_+))




DATE  2015/10/14 6:00~14:00

POINT  高島・鹿島周辺

FISH   ヒラマサ(三隅での呼び方「ヒラワカナとエタゴの中間」) 5
      キジハタ(三隅での呼び方「アカミズ」) 1
      ヤガラ 1

DSCN1681.jpg


| 釣果情報 | 23:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/10/13

久々の更新です(^^ゞ


時化が続いてなかなか出港に至りませんでしたが
この日は夜イカにて出港(^^♪


イカメタルはスタートダッシュを決めた後しばらく沈黙。。。
その後集魚ライトが効いてからはまんべんなく上がってきます(^^♪

そして電動スッテの方はサバ(30cm後半)がスッテをパクリ(^^ゞ
お祭りが多くなかなか釣果が伸びない結果となりました。。。


電動スロー巻きによる誘いがサバを刺激するのか?
それとも何本か入っているサビキがアジ・サバを刺激するのか???
アジ・サバについては船中約200程の大量GETの一日となりました(^^♪

へなちょこイカダイでは今年初お目見えのカンパチ(多分30cmないぐらい)も出て
DSCN1676.jpg

アタリは多かったですが
本命”鯛茶漬け”もといマダイGETには至らずとなりました(^^♪




DATE  2015/10/13 18:00~24:00

POINT  鹿島周辺

FISH   剣先イカ 船中約200 (竿頭約60イカメタル)
      アジ・サバ 船中200

DSCN1678.jpg

DSCN1679.jpg


| 釣果情報 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/10/5

さて久々のUPになります(*^^)v


ずっと強風や時化で出港中止が続いていましたが
本日やっとジギングにて出船(^^♪

時化あけですのでほのかに期待をしながら出船でしたが
初めはアタリなく。。。


8時過ぎからようやく釣れ始めました(*^^)v
一流し全員HITなんかも含めながら
ぽつぽつと上がってきます(^^♪


で鹿島に帰って何本か追加の後
船頭「ラスト一流しにしま~す」


ひさびさ
ずっど~~~~~ん

タイラバでマダイ74cm3.8kg
DSCN1664.jpg

DSCN1665.jpg

70オーバーにしてはどす黒くなくきれいな真鯛(^^♪
真鯛の記録魚登録です\(^o^)/
まだまだ真鯛のシーズンはこれから
記録更新チャレンジをお待ちしています(^^♪



DATE  2015/10/5 6:00~13:30

POINT  高島・鹿島周辺

FISH   メジロ(三隅での呼び方「メジ」ワカナも含む) 4
      ヒラマサ(三隅での呼び方「ヒラワカナとエタゴの中間」) 19
      キジハタ(三隅での呼び方「アカミズ」) 4
      カサゴ 1
      マダイ 1 (74cm3.8kg)

DSCN1671.jpg

4名様・ジギングでの釣果

| 釣果情報 | 15:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |