海宝丸HP
海宝丸のホームページ

2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2015/3/28・29・30

3日間の釣行結果です(*^^)v


初日3/28 15:00~16:00  わかな 10

2日目3/29 9:00~12:00  わかな 20ぐらい
                同行初心者 わかな 4
                        まだい 1
DSC_0450.jpg

DSC_0455.jpg

3日目3/30 7:00~12:00 わかな 30ぐらい
                  めじ 1
                同行初心者 わかな 15ぐらい

ポイポイいけまに放り込むので数は「ぐらい」でご容赦ください(^^ゞ


さて今回は私は漁師仕掛け(タコベイト10本)
同行初心者は
ハイブリッドジグ(勝手に名付けました(笑))=ジグのリーダーに漁師仕掛け数本つけてみた(^^ゞ」

での釣果です(*^^)v


今回の実験
<ハイブリッドジグで初心者は釣れるのか?>

まず同行初心者は20代女性でジギング経験はありません。
「ただ巻き」を続けた釣果です。
ちなみに今回の使用タックルは
無名メーカー80号インターラインの船竿とアブの4000番にPE:5号200mという
みっともないタックルです(笑)
PEについては「ぶり」「複数がかり」に備えて号数大きめです。

電動リール使用不可でお願いしましたが
実際は電動でやればすごく楽ちんです(笑)
初心者でも女性でも「青物の強烈な引き」による
腕の筋肉痛にさえ耐えられれば問題ありません(^^ゞ
私も3日目に「平戸」「ハイスピード」「スローピッチ」とさまざま試しましたが
1着底1バイト最高3匹同時
の結果でした。
今回「ハイスピード」が一番調子がいいようでした。
(タックルがタックルなのであまりあてにならない。。。)

海宝丸ではご希望のお客様には「ハイブリッド仕掛け」の貸し出しをしております。
ご希望の方はご予約時にお申し付け下さい。
販売については予定しておりません。
(理由:すごく高価な仕掛けになるかと思います。
実際私もパーツはリサイクルして何度も使用します。)

ということで今回の結果

<ジギング+その時釣れる漁師仕掛け=爆釣!?(*^。^*)>

ぜひ青物パラダイスの始まった三隅沖へおいで下さい。

スポンサーサイト

| 釣果情報 | 22:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジギング用フックを作ってみる

2015/3/22

朝から少し風があり波が立ち始めて
沖に出てみたものの1時間ぐらいで断念(^^ゞ

へなちょこ船長危険と判断するのは人一倍早いのです(-。-)y-゜゜゜


てなわけで家に帰ってジギング用フックを作ってみました(笑)

初挑戦でどうなるものかわかりませんが。。。


P1030984.jpg

3か月放置状態でこのあり様です(*^^)
今見たらジグ逆さまだし。。。(^^ゞ


まずは解体し収縮チューブの中を確認

P1030985.jpg

糸がぐるぐる巻いてあって接着剤仕上げのようですφ(..)

で続いて針選び

<船ひらまさ 16号と14号>
寺井釣具店アドバイス:別太に比べると少し錆に弱い
P1030989.jpg

<別太あじ針 18号>
P1030990.jpg

<別太丸子針 18号>(形は一番似てるかも)
P1030991.jpg

みなさんあまり聞きなれないと思いますが
「別太」は三隅近郊の漁師さんの中ではメジャーな針

左から
「あじ針」 「中太あじ針」 「別太あじ針」 (各11号)
P1030987.jpg

こんな感じで太さが倍ぐらい違うのです(*^^)
漁師仕掛けでは小さいものから大きいものまですべてに対応しなくてはいけないので
この別太針が使用されるそうです。(わかなからぶりまで11号で釣れます)

さて作ってみる。。。
寺井釣具店(漁師御用達三隅港近く古湊)でパーツを購入し

P1030992.jpg

結ぶ。
三隅地方(石見地方?)の方言で「きびる」
いつも漁師仕掛けで使う「さなぎ糸」を使って針を結んでいきます。
しかしぐるぐる巻きの接着剤仕上げでは少し不安なので

まずは三隅漁師流の「まききびり」
P1030998.jpg

結び目太い!

では今度は三隅漁師流「せく」
標準語では多分「編みこみ」だと思います(^^ゞ
「針(標準語不明)」を使って
P1040006.jpg

P1040008.jpg

こんな感じでPE2号で編みこみました。
後に編みこみ範囲が短いことが分かりやり直しましたが
とりあえず何種類か作ってみました!(^^)!

P1040005.jpg


で取り付け(今度は逆さまにつけないように(^^ゞ)

P1040009.jpg

ネットで調べてみると意外と自作してる方が多いようです(^J^)
・ダブルの場合フックは向い合せになるように組むのがよい
・糸は堅いほうがよいので半分ぐらいを接着剤や収縮チューブ仕上げで

など様々なアドバイスもあり(作る前に見とけばよかったと後悔。。。)
皆さんいろいろ研究されているようです(^^♪

ぜひ皆さんもおためしあれ~~!

| 報告 | 01:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/3/21

今日は天気も良くなぎでしたので
高島近辺に釣行に行ってきました(^.^)


朝いちはトップの反応を探りながら
2時間かけて高島まで

トップには反応なく。。。
やはり気温・水温上昇のみられる夕方のみ有効か?
実際に夕方出ようとしましたが神楽公演のため
本日は出れませんでしたのでまた後日出たらご報告します(*^^)



さて高島周辺では先輩漁師さんたちも「おでこをたたく合図」
何も反応なしってことなんですが

釣り開始から1時間
わかな?よりは大きく
めじ?よりは小さい何んとも中途半端なのが一つのみ。。。orz


ジギング船で出港のはなよし丸さんからの連絡で
「ひらまさ上がったよ~」とのご報告をいただき
漁師仕掛け15本の針をひっぱりながら直行(#^.^#)


しかし何をしようとあたりなし。。。

でしばらくすると「あたり???( 一一)」
沖メバル。。。しかも極小。。。
リリースを試みるも浮き袋出て撃沈でしたので
近所におすそ分けにしました(^^ゞ


今日はジギングは最高の釣果だったようですが
漁師仕掛けにはあまり反応なし。。。

他船(漁師)釣果情報
メダイ・チダイ・メジ・ワカナ
あまりよろしくないようです。。。


ひらまさは自分の体にあった餌を捕食します(^.^)
ジギングもロングタイプだとメーター級も夢ではないのが
ここ三隅沖・高島なのです(*^^)v

ぜひ一度お試しあれ~!(^^)!



本日の釣果
めじ(にしといてください(^^ゞ) 1匹
沖めばる  1匹

手釣りフラッシャー漁師仕掛け 15本針 オモリ:120号での釣果

| 報告 | 23:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/3/20

さて本日の三隅港の状況をお伝えします(*^^)v


本日は曇り空であまり日差しもなく風もあり
体感的には肌寒い状況でした。


午前中少しの間沖に出てみましたが
気温低下のためか?2日前までの高活性が一変
水面下は魚探反応もまばらな状況でした。。。

漁師の諸先輩方も早あがりするほどの悲惨な状況だったようです。。。



さあ明日からの連休
皆さん竿を持って釣りに出かけてみませんか?

その手でぜひ春を感じてみてください(*^^)v


| ひとりごと | 19:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィールドテスト結果

3/16と3/17
二日にわたってフィールドテスト出船いたしました。

16日はカメラを忘れていったので
写真は17日のものです(^^ゞ


この二日間はこれほどない凪でしたので
「しし丸」にて出船

<はりも山を見る方向>
P1030950.jpg
<波止方向>
P1030952.jpg
<波止出口から須津大島を見る方向>
P1030954.jpg
<高島>
P1030955.jpg

べったり凪。。。
凪すぎる。。。
鳥も完全お休みモード(<波止出口から須津大島を見る方向>参照)

不安。。。


で今回の実験内容
「漁師仕掛け(フラッシャー)を竿でやってみる」

通常は手釣りで15~30本の針を付けて釣るのですが
複数ヒットに備えて7本に減らしてみました(^^)
いつもは
「ジグ+ショックリーダーに3本の針(タコベイト・フラッシャー)を直結」
「ひらまさ」や「めじ」「底物」はジグに反応
「わかな」はフラッシャーに反応
最大4本釣れることもあり
PE5号・ドラグ強めで強引にやり取りすればあがってきます(^^)
さて7本はどうでしょう???(^^ゞ


3/16 9:00~13:00 漁師仕掛け7本針(オレンジ系)おもり100号
3/17 9:00~11:00 漁師仕掛け7本針(グリーン・ピンク系MIX)おもり120号

結果2タコ。。。orz
不安的中!!
見事なまでの惨敗。。。

3/16はまったく潮が動かず
3/17はイルカが出てベイト反応散った後。。。
3/17は「サンセットクルーズ」試験運行&PV撮影のため早あがりでした。
試験運行中にパシャバシャ音がする程、船の周り一面ナブラ大量発生!(イワシ)
もしや夕方のTOP有効か??

というわけで検証までには至りませんでしたが
次回も
「漁師仕掛け(フラッシャー)を竿でやってみる」
を検証してみようと思います(*^^)v


しし丸での釣果はありませんでしたので他船(漁師)の釣果情報

☆かご釣り(沖アミ)
「沖ボッコ」と「ひらめ」
☆フラッシャー手釣り
「豆ひら」「ちだい」「わかな」
などがあがったそうですが
やはりフラッシャーには食いが悪いようです。。。




釣れないからムキになる。。。


うーん釣りってやっぱり

楽しい!

(*^^)v

| 釣果情報 | 07:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

喉から手が出るほど。。。

三寒四温の今日この頃
天気は上々ですが時化の状態が続き
海の方はご機嫌斜めのようです(^^ゞ


さて先日「釣りビジョン」さまのHPに釣果情報ページを開設していただき
その折担当者様から「シール送りますんで(#^.^#)」
と伝えられましたが

以前より欲しかった大型の「釣りビジョンシール」が届きました。

P1030949.jpg

これ以前からヤフーで探したりして欲しかったものなんですね(*^^)v

釣りビジョンヘビーユーザーの私。。。
特に「伝心伝承」「魚種格闘技戦」が大好きなんですが
釣りビジョン出演の遊漁船はほぼ張ってある。。。
魚種格闘技戦では「海外のガイド船」にも張ってある。。。

出ないと手に入らないんだろうな~~~~

と思っていたので
すごくうれしいプレゼントでした!(^^)!


釣果情報はこちらのブログと合わせ
釣りビジョン釣果情報ページにも上げていこうと思いますので
ぜひご覧ください。

釣りビジョン釣果情報「海宝丸」のページ


| ひとりごと | 10:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

海宝丸から紹介

さて今日は海宝丸船長のひとりごとですが
お付き合い頂けると嬉しいです(*^^)v


今日は修行の合間に撮った写真たちのご紹介

<師匠の船祭風景>
DSC_0078.jpg

<師匠の船「てる丸」から>
DSC_0004.jpg

<船酔い修行船長(^^ゞ高島から船酔いで早退(笑)>
DSC_0005.jpg

釣りというものはいい時もあれば悪い時もあり。。。

悪い時にはいけまに水すら張らずに帰る日
いい時には水が見えないほどの大漁
DSC_0001.jpg

悪い時にはリリースサイズしか掛からない日
いい時には
DSC_0035.jpg

DSC_0002.jpg

DSC_00001.jpg
50cmクラスのキジハタが複数釣れる時もあったり。。。

三隅港内で目の前をイルカが泳いでみたり
(これ以外と恐怖なんです。。。
いるかは結構大きいので接触すると。。。(;O;))
2015/3/3撮影

DSC_0022.jpg

と色々ありましたが

なんといっても修行艇「しし丸」導入!!

廃船を譲ってもらい自分でDIYリフォーム。。。

DSC_0012.jpg

長くなりそうなのでこちらは後日(*^^)v


最初は船酔いに悩まされ
これは「向いてない」のだろうと思ったりしましたが
酔い止めを愛用(おススメ:トラベルミン)しながら沖に出続け
いろんなアドバイスをもらえる方たちに恵まれて
今では自分にとって一番の仕事に巡り合えたことを感謝する毎日です(*^^)v
(Iターン記録も含め、この辺もまた後日(^^ゞ)


ぜひ島根県浜田市三隅町へお越し下さい!





| ひとりごと | 15:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/3/10

一日遅れてのUPです(^^ゞ


さて三隅港では大荒れの天気が続き
かもめ達も岸壁で身を寄せ合って強風をしのいでいます。

DSC_0299.jpg


今週末からは暖かい日になるそうなので
波も落ち着いてくるのではないかと期待しています。


これからは三隅沖では青物パラダイスの始まる季節
桜鯛などもぼちぼちあがるころです!


ぜひ一度青物の強烈な引きを「海宝丸」で味わってみてください!!(^^)

| 営業案内 | 14:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015/3/8

今日は「鹿島」「高島」周辺の瀬周りを根魚を狙い出港いたしました。

最高の天気でしたが風が強く、少し波もあり早めの帰港となりました。


浜田近辺ではあまり実績のない「テンヤ」での挑戦でしたので
釣果を心配しておりましたが

カサゴを中心に船中30匹の釣果でした(*^^)

海宝丸は「根魚」も得意としています!
現在まだシーズンOFF中ですが
夏前から「キジハタ」など底物シーズンINしてきます!(^^)!
ぜひ一度「海宝丸」へ



P1030942.jpg



DATE  2015/3/8 7:00~11:00

POINT  鹿島・高島

FISH   カサゴ(三隅での呼び方「沖ボッコ」)
      キジハタ(三隅での呼び方「アカミズ」)
      アオハタ(三隅での呼び方「カナ」)


| 釣果情報 | 19:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

船霊祭・安全祈願祭

本日は船霊祭・安全祈願祭を執り行い「海宝丸」の航海安全と
乗客の皆様の安全を祈願いたしました(^.^)

<まずは写真で一連の流れを>

祈願祭の後の懇親会には
島根にIターンするまでに親交のあった
はつかいち観光協会会長・理事・事務局長にもご足労いただくため
池田師匠夫婦で郷土料理・漁師めしを作ってもらっています!
P1030921.jpg


神主様も1時間前より念入りなご準備をしていただきました。
P1030922.jpg


平日の朝にもかかわらず夜勤明けや休みを取って神楽を奉納してくれた
三谷神楽社中の面々
P1030923.jpg


神事は神聖なもの。撮影は致しませんでした(^^ゞので

神事終了後の懇親会
P1030924.jpg


笑顔あり・地域の未来の話あり・歌あり・涙あり。。。
P1030925.jpg

いつも背中を押してくれる力強い味方とともに「海宝丸」は今後安全航海に出港します!
P1030931.jpg

P1030936.jpg


最後に「なけなしの財布」を振り絞って親父が贈ってくれた船名旗・大漁旗・神棚
P1030939.jpg

P1030941.jpg

P1030938.jpg



Iターンで島根県浜田にやってきて約2年

漁師になるのなんかやめてやる!!(-_-メ)と思ったこともあったり
華やかなネオンが恋しくなったり。。。(^^ゞ
と、なんだかんだありながらも


強風の中、高速を飛ばして駆けつけてくれた
はつかいち観光協会 塩田会長をはじめ山下理事、高橋局長
そしていつもそばにいて怒り(怒鳴り??)励まし、一緒に泣いてくれる兄同然の上田氏夫婦

時には厳しくやさしくそばに寄り添いながらロープワーク、操船・漁場ポイントから仕掛けに至るまで指導いただいた
「てる丸」 池田船長 「長丸」 岡田船長 「なぎさ丸」 長川船長 「はなよし丸」 俵船長を
はじめとした地元漁業者の皆様

Iターン時に支えていただいた
浜田市役所関係者・ふるさと島根定住財団の皆様


お陰様をもちまして「海宝丸」は出港にこぎつける事が出来ました。
こころより感謝いたします。
しかしながらまだまだ未熟者です。
今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。




またご利用者の皆様
「海宝丸」は安全を第一に
島根の魅力、浜田の魅力、海の魅力を
一生懸命伝えてまいりたいと思います。


これから「山陰浜田 三隅港 海宝丸」をどうぞ御ひいきの程よろしくお願い申し上げます。

「海宝丸」 船長 新井



| 報告 | 21:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホームページの公開を開始いたしました。

はじめまして!(*^^)v
山陰浜田「三隅港」で遊漁船・遊覧船・チャータークルーズ・サンセットクルージングの営業を始めた
「海宝丸」船長です!

今から「あんなことやこんなこと」
思いつくままに書いていこうと思います。

よろしくお願いします。

| 営業案内 | 01:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |